哆啦A夢電影 (1999年) – 大雄的宇宙漂流記片尾



哆啦A夢電影-大雄的宇宙漂流記片尾
主題曲:「季節が行く時」
音樂:

電影資訊:
====[[大雄的宇宙漂流記]] (1999年)====
*1999年3月6日公開
*票房收入:20億日圓
*欣賞人數:395萬人
*導演:芝山努
*編劇:岸間信明
*人物
**リアン:[[白石冬美]]
**ログ:[[野澤雅子]]
**フレイヤ:[[莊真由美]]
**ゴロゴロ:[[玄田哲章]]
**リーベルト司令官:[[有本欽隆]]
**リアンの母:[[伊藤美紀]]
**マズーラ:[[渡部猛]]
**[[アンゴルモア]]:[[内海賢二]]
*主題歌
**「季節逝去時」
***作詞、作曲:伊鐵弘將、主唱:[[SPEED (日本音樂團體)|SPEED]]

source

Facebook網友留言

22 thoughts on “哆啦A夢電影 (1999年) – 大雄的宇宙漂流記片尾

  1. 中3で彼氏と別れた直後、弟に付き合って見てたらEDでこの曲にやられて泣いた思い出(笑)弟まじびびってた

  2. 当時中1。面白そうで観たくてたまらなかった。そこで、友達と観に行くことにした。しかしお金がなかったので、

    「模試を受けに行くからお金ちょうだい。」

    と言って親からお金を貰い、そのお金で観に行った(笑)。勉強なんか全くしない子供だったので、

    「中1から模試を受けたいなんて、あんたはついに真面目になったんだね。」

    と親に感動された。

    後日、忘れた頃に親から

    「そう言えば、あんたが申し込んだ模試の受験票はいつ届くの?」

    と言われ、詰んだ(笑)。メチャメチャ怒られたのは言うまでもない。

  3. 今までの映画が流れて懐かしさを感じますね。てかドラえもんの映画のラスボスや黒幕はほとんどが内海賢二さんという件

  4. のぶ代さんのドラえもん懐かしいな。私の中のドラえもんはこの声優さんたち。絵もこの感じの時のアニメが好き。今はきれいすぎる感じで目がチカチカする。

  5. 80~99年まで起きた事件事故
    80年 ジョン・レノン暗殺
    81年 南アフリカ共和国軍 アンゴラ侵攻
    82年 ブレジネフ書記長死去
    83年 大韓航空撃墜事件
    84年 インディラガンディー暗殺
    85年 つくば万博 日航123便墜落
    映画バックトゥザフューチャー劇場公開
    86年 スペースシャトルチャレンジャー号爆発事故
    87年 大韓航空爆破事件
    88年 青函トンネル開業
    89年 天安門事件 昭和天皇崩御(元号
    平成に変わる2019年まで)
    冷戦終結
    90年 ユニバーサルフロリダ開業
    91年 湾岸戦争勃発 ソ連崩壊
    92年 国際宇宙基地協力協定
    93年 世界貿易センタービル爆破事件
    94年 中華航空140便名古屋空港にて墜落
    95年 阪神淡路大震災 地下鉄サリン 
    96年 原爆ドーム世界遺産に登録
    97年 香港イギリスから返還
    98年 長野オリンピック
    99年 東海村JCO臨界事故

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *